<< 「大航海時代 Online」,「El Oriente」開始までの長期 | main |

スポンサーサイト

  • 2011.12.20 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「食材ピクトグラム」試験的に導入へ、アレルギーや宗教に対応、APEC控え横浜の主要ホテ?神奈川 

 11月に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の期間中、横浜市内の主要6ホテルがアレルギー食材の有無を絵文字でメニューに表記する「食材ピクトグラム」を試験的に導入する。宗教上の禁忌とされる食材にも対応し、海外から訪れる8千人もの関係者の食事に配慮する。

 アレルギー物質を含む食品の表示義務はないレストランでも リネ2 RMT 自主的に表示してもらおうと、大川印刷(横浜市戸塚区)と大阪市のNPO法人が食材ピクトグラムを提言。デザイン性に優れた14種類を作成し、横浜市共創推進事業本部の協力で普及を進めている。

 大川印刷によると、試験導入するのはAPEC会場の横浜?みなとみらい21(MM21)地区にある横浜ロイヤルパークホテル、パンパシフィック横浜ベイホテ ル東急のほか、ホテルニューグランド、ホテルモントレ横浜、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、ローズホテル横浜。

 12日に横浜駅西口近くで開いたセミナーには市内ホテルや食品メーカー関係者ら約30人が参加。アレルギー専門家は「調理器具も含めた配慮が大切で、ビュッフェスタイルではトングやスプーンの管理に注意を」など具体的にアドバイ Dragonica RMT スした。宗教上の禁忌については国や個人によって違いが大きく、個別に対応することの重要性が話し合われた。

 市内のホテル関係者は「食材ごとに調理器具を別にするなど参考になった。APEC成功に向けて誰もが快適に食事ができるよう協力したい」と話した。

 大川印刷の大川哲郎社長は「食物アレルギーへのホテルの対応は顧客満足度の 要素の一つとなるだろう。横浜から全国、世界に広めたい」と話していた。

【関連記事】
絵文字でアレルギー食材の有無を表記する「食品ピクトグラム」、APEC首脳会議に照準/横浜
食材ピトグラム普及、プロデザイナーも参加でホテル再評価/横浜
事業仕分けでAPEC関係経費「20%縮減を」/横浜市で来年開催
横浜のホテルが余っ た料理を持ち帰る「ドギーバッグ」導入へ
横浜のホテル業界が相次いでブライダル部門強化、新サービスなど独自色
引用元:ff14 rmt

スポンサーサイト

  • 2011.12.20 Tuesday
  • -
  • 11:56
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM